商店街活性化 Archive

【第2話】情報を出していない所は存在していないも一緒

【第二話】情報を出していない所は存在していないも一緒 ー『情報』とA看板ー 「では、早速、お話しさせていただきたいと思います。これから私がいろいろな角度からお話しをすると思うのですが、結局それらは全部『情報』についてにな […]

【第1話】いい物を作ればいつか解ってもらえるの間違い

【第一話】いい物を作ればいつか解ってもらえるの間違い ー自分達の順番が回ってくるタイミングが昔よりずっと遅くなっているー 何日かして、またあの男がやってきた。 心なしか顔がほころぶ。 「いらっしゃいませ」 と元気よく声を […]

【プロローグ】

【プロローグ】 ー温泉街のパン屋さんの憂鬱ー 今日も沢山売れ残るのかなあ、、、、 そんな気持ちを打ち消すように【YANAGIHARAベーカリー】と描かれた古びたシャッターを勢いよく開けた。 昭和は沢山の団体で賑わった温泉 […]

商店街に関する考察

かつて商店街が生活必需品の担い手だったとき、『なければ困る』ので、人は商店街に訪れ、特に呼び込みなどをしなくても【お店の中に入ってきてくれた。】 けれど、今は、生活必需品の担い手としての商店街は力不足の感は否めない。 そ […]

商店街でフラッシュモブ

フラッシュモブというのは、街中で買い物ををしたり、歩いている人が突然踊り出すというパフォーマンスです。 2014年8月1日に実家のある伊豆の伊東温泉 湯の花通り商店街でやってみました。 踊ってくれたのは同市にあるダンスス […]

商店街について考える

商店街に人が来ないのは商店街に『魅力』を感じないからである。 ただし、本当は『魅力』はあるのにそれが届いていない場合もあるかもしれない。 そういう意味では『情報』を出すのがまず最初であることは間違い無い。 ただ、えてして […]