売上アップ Archive

キリンシティさんのPOP

池袋のキリンシティさんのPOP。カワイイですね。 写真をとって切り貼りしているのかな?ちょっとイラスト風になっていますが、そこはアプリかなにかではないかと想います。 新宿店はそのまま写真でした。 外食に求めるものの『本質 […]

気持を動かすヴィレッジヴァンガードさんのPOP

ヴィレッジヴァンガードさんのPOPはいつも秀逸でつい、「くすっ」としてしまいます。 『お店によって貰う』 物余りの今の時代、もっとも難しいことかもしれません。 お店によってもらわなければ、商品を見てもらえ無ければ、当然、 […]

男性脳、女性脳

はなまるうどんさんのポスターです。 こういった表現、は女性にうけるでしょうね。 先日ちょっとしたアンケートを行いました。 ーーー オムライスが食べたいと、思いました。 目の前に四つのお店があり、外観は大体同じ。立地もほぼ […]

メニューを使って価値を上げる

日南市じとっこ組合 神田店さんのメニューです。 一つの料理を表すにも、生産者や想いを紹介することで、「ストーリー」を相手に伝え価値を上げています。 すばらしいですね。

長いピザ

甘太郎という居酒屋さんのピザです。 長くする事でワクワク感をだしていますね。 人が『こういう物だ』として、基準として、、もっている形や、量を大幅に変更した場合、気持が動きますね。

形を変える

ローストビーフの形を変えただけですが、ワクワクしますね。 『これはこういう物』と思っている物の形が変わると、気持が動きます。 今ある物の形を変える、パッケージの方法を見直すというのも大事なのかもしれません。

スターバックスさんの陳列

スターバックスさんのこの陳列かわいいですね。 持って行きやすくなっていますね。 パッケージを変える。陳列を見直すというのも気持を動かす一つかも知れません。    

カロリー0のゼリーがハート型でした。

カロリー0のゼリーがハート型でした。 ちょっとしたことですが、幸せな気分になりました。 気持が動きますね。 売上を上げるにはちょっとしたことの積み重ねだと思います。 また、『形を変える』というのは『気持を動かす』一つの要 […]

最中の皮だけの販売。

アイスをいれても、あんこを入れても良し。 おもしろいですね。気持が動きます。 最近の消費者の傾向で、『自分で作る』ということに気持が動いている傾向があると思います。 なので、こういうのも有りだと思います。 神奈川県の小田 […]