売上アップ Archive

商店街について考える

商店街に人が来ないのは商店街に『魅力』を感じないからである。 ただし、本当は『魅力』はあるのにそれが届いていない場合もあるかもしれない。 そういう意味では『情報』を出すのがまず最初であることは間違い無い。 ただ、えてして […]

情報を記憶するということ

『情報』は出すだけではなく『届く』必要があります。 そして次には『記憶』される必要があります。 たとえば、サプリメントの会社や、家電の会社から送られてくるダイレクトメールを『封も開けず』に捨てたり、PCにおいても通販会社 […]

AKBと情報

未だにほとんどの人が勘違いしているのですが、『情報』に関してはテレビ、雑誌が【絶対的】と思っています。 ところがそんなことはありません。 AKBを例に出すとAKBは研究生も含めて1000人ぐらいいるそうです。 少なくとも […]

「商店街のホームページ」について考える。

商店街って言葉を使っている検索キーワードは、、 、、、思った通り、商店街名での検索ばかり 仲見世商店街 赤羽商店街北 千住 商店街 etc,,, それ以外で見逃せないと思われる検索用語は、、、、 キラキラ橘商店街 地図 […]

割引きとサービス

さて、まず最初に一つの例を出したいと思います。 家の近所のチェーン系の焼肉屋さんが行っていたキャンペーンを少し書き換えた物です。 —————— […]

年 代

かの有名なセブンイレブンはレジの最後に押すボタンは「合計」とか「お預かり」のボタンでは無くて 男女に分けられた年齢のボタンです。 (青と赤のボタンで、12、19、29、49、50と分かれています。今度買い物したら自分が何 […]

「同質化」と「差別化」

「差別化」というのは自分達のお店にしか提供できないことを行い、自分達を選んでもらえるようにすることです。 「同質化」というのは相手が提供している物と同じ物を出して相手の「差別化ポイント」を無くす戦略のことです。 「同質化 […]

順番

自分が買い物をする場合、まずそれが『欲しい』思って、その次に『値段があうか?』になると思います。 しかしながら、売る方の立場になると、みんな『値段が安いこと』を最初に主張しはじめます。 まずは『欲しい』と思わせること、『 […]

『ワクワク』は売上アップのキーワード

『ワクワク』 豊かな時代になって生活において絶対必要なものが少なくなり、また、そういったものは大手がきっちり取りそろえるようになりました。 と、いうことは商店街や、中小企業、個店は『それ以外』で魅力を出さなければいけませ […]